(株)ジースタイルの浮気調査の料金とは?

探偵に浮気調査の依頼をすると一体どの位の料金・費用が掛かるだろう…?と、日常的に探偵を利用する方はほぼいないので、探偵の浮気調査の料金相場が分からず、依頼しづらい…という方も少なくありません。

探偵に依頼や相談をする事自体があまりなく、浮気調査をお願いしたいけどなかなか敷居が高い…とお考えの方に浮気調査の料金・費用はどの位掛かるのか?

安い料金の浮気調査が依頼できる探偵と高い料金の浮気調査の違いなど、浮気調査の料金・費用に纏わる記事を書かせて頂きます。

探偵に依頼する時の平均相場は3時間程度の現場調査で5万円程度が平均相場だとお考え下さい。

一般社団法人探偵業協会という非営利団体があります。

探偵業協会に所属する個人・法人の探偵社も多くありますが、探偵業を運営する上で探偵業協会に加入する義務はありませんが、探偵業協会がという組織は探偵業の平均相場を3時間程度の調査で5万円が平均相場と公表しています。

しかし、探偵業が乱立し、現在では平均相場はあるものの料金・費用が平均相場よりも安い料金で浮気調査を含めた調査業務を行う探偵社も増え、サービスの低下が危ぶまれているのが探偵業界でもあります。

浮気調査の場合、浮気の現場を押さえた証拠写真が一枚あれば裁判で勝訴する訳ではありません。

一概に浮気調査といっても何を目的として調査するのか?が定まっていなければ料金を安く出来ても後々の効果という意味では浮気調査を依頼した意味がなくなってしまう事もあるのでご注意下さい。

安い料金に越した事はありませんが、安い料金で調査依頼をしてあまり意味の無い調査報告書をもらって安物買いの銭失いにならない様にお気を付け下さい。

パック料金制の浮気調査がお得です

(株)ジースタイルの浮気調査の料金とは?

浮気調査の料金・費用のシステムは探偵社によって異なります。

調査費用が異なるだけではなく着手金・諸経費・成功報酬等、料金の支払い方法だけでなく探偵社が提示する料金自体が異なります。

  • A社では10万円程度の着手金
  • B社では20万円程度の着手金
  • C社では30万円程度の着手金

各探偵社によって何が違うのか?の料金内訳も探偵社によって異なります。

写真撮影をする機材費や移動に掛かるガソリン代、高速代、車で追尾する際の車両費等、様々な料金が浮気調査の実費以外にも発生します。

3時間程度の調査5万円の中に調査実費が含まれているのか?含まれていないのか?

3時間を超えた調査になってしまった場合の延長料金はどうなるのか?

全てを確認して調査を行った場合に予定外に対象者が浮気をせず、現場に向かった調査員は空振り…という時に再度浮気調査の依頼が重なれば時間制で浮気調査の依頼をすれば結果的に高い料金になってしまう事もあります。

調査は基本一回で成功させると考えるのではなく、単発の調査を繰り返せば高い料金になってしまう浮気調査もまとめて探偵の時間を購入しておくパック料金のシステムなら空振りした時や調査時間の延長等、浮気調査の成功率を上げる為にパック料金を使った方が効率良く調査を行えます。

浮気のタイミングが分からない…といった方には特にパック料金のシステムがある探偵社をおススメしています。

浮気調査の料金の内訳に含まれるモノは?

(株)ジースタイルの浮気調査の料金とは?

上記でも少し書かせて頂きましたが探偵社の調査料金の内訳は人件費、車両費、燃料代、報告書作成費、交通費撮影用機材費等があります。

探偵の時間を買うと考えて頂ければ、浮気調査の料金の内訳で一番掛かるのは探偵に支払われる人件費になります。

浮気調査は簡単なモノであればホテルの前で対象者2人が出て来るのを待っているだけになり、対して労力は掛からないのでは?と考える依頼者も中にはいるのですが、いつ出て来るか分からない対象者を撮影する為に集中力を持続させて待機しておく事も一般の方には中々難しい事でもあり、浮気調査の料金に含まれる内訳の多くが人件費である事もご理解頂けるかと思います。

特別な諸経費が発生する事もある

対象者の状況次第で特別な諸経費が発生する事もあり、遠隔地へ対象者が移動した場合には高速代、宿泊代、新幹線代、飛行機代、船舶代等の諸経費が発生する事もあります。

遊園地などに対象者が入った場合、遊園地の入園料等も発生し、尾行継続の判断は依頼者に委ねられますが、依頼者の許可があれば入れる所まで入って写真撮影を行います。

他にもキャバクラやスナック、ラウンジに入った場合も依頼者の許可があれば入店しますが、入店する際に掛かる費用は依頼者負担になります。

浮気の証拠を撮影するまでに掛かる時間が料金になる。

(株)ジースタイルの浮気調査の料金とは?

浮気の証拠を撮影する為に浮気調査のご依頼をいただくのですが、対象者が浮気している現場に行かなければ浮気の証拠を撮影する事は出来ません。

浮気の現場を抑える明確な情報があれば単発の調査で対応出来ますが、事前に浮気をする事が分かっているケースは少なく、いつ浮気をするか分からないので掛かる時間の目途が立たない状態で浮気調査の依頼をしなければなりません。

浮気相手と会う日時の予測がつかなければ張り込み、尾行を繰り返して調査しなければならず、対象者がトラブルで外出しない場合も探偵が張り込みをしている時間に計上されるので浮気調査の料金は掛かります。

当然ですが、浮気相手と外で会って路上で話すだけで不倫の証拠としては弱いモノだとしても対象者を尾行している為、料金は加算されます。

単純にホテルから出て来るピンポイントの日時と場所が分かっていれば張り込み時間も少なく済み、料金も安く収まりますが、待機時間や尾行が長くなればなるほど料金は右肩上がりで高くなっていきますのでご注意下さい。

(株)ジースタイルは何故安い料金・費用で浮気調査が出来るの?

(株)ジースタイルの浮気調査の料金とは?

弊社では浮気調査を行った後の事までをサービスとしてご提供させて頂く為、パック料金での浮気調査を推奨しています。

証拠がなければ右肩上がりで料金が上がっていくシステムでは依頼者様も依頼をしづらく、浮気の証拠を抑えた後に証拠を使って何をしたいのか?という点までサポートさせて頂くシステムになります。

その為、他社とは異なり、浮気調査で証拠を抑えたから依頼者様と弊社の関係は終了ではなく、証拠を抑えた後に依頼者様が何をしたいのか?という点までご相談にのれるのが弊社の浮気調査のサービスになります。

結果的に安い料金で成果を出し、成果を出した証拠を使って依頼者様が望むサービスを提供するのは(株)ジースタイルだけになります。